夢だったと思う方が楽な恋

もう全ての事は夢だったと・・・

 

『いい加減、あなたなんて大嫌い。もう会いにこない』

 

どんなに固く誓っても、嘘をつけないホントの心。

 

結局また会いに来たあたしを見て、あなたは全てを見透かしてたかのように笑う

 

『ほら見てみろ。お前にはとうていそんな事出来やしない』

 

同じ事をされても、あの人だからこそ反応する

 

理屈じゃなくて、ココロが感じる

 

手が少し触れただけでグラグラ眩暈がするの

 

『うわぁ・・・あたしってこんなに好き・・・・??』

 

思い知らされる度、あなたの背中が遠くなる

 

『もう少しだけ傍に居て・・・』

 

その一言が言えなくて。

 

こんなに強く想っていても、いい関係でいられても、

 

いつかは終わりがきてしまうのかな。

 

会えば会うほどあなたを知って、魅力的なものに触れて

 

また好きになっていくのに。

 

私は不安。自信がない。

 

あなたに想われてるのかな・・

 

言葉で伝えてよ、たまにはいーじゃん。

 

その方が嬉しい時もあるんだ。

 

手だってまだ繋いだことないね、そういえば。